Le Blanc Spa Resort Cancun の Royale Junior Suite

ちょうど帰ってきたばっかりなんですが、先週の金曜日からメキシコのカンクンに行ってきました!カンクンに行くのは今年で3回目(昨年はカンクンじゃなくてリビエラマヤに行ったのだけど、、、。)。

今年は現地3泊に決めて、泊まったところは Le Blanc Spa Resort というところ!カンクンエリアでは多分一番いいホテル。。。もう何から何まで最高だったのでその様子を日記に書こうと思います〜!

ということで、羽田空港🛫

サクッととばして、乗り継いでカンクンへ🛬

着陸前のユカタン半島の海。なんかすでに青くて凄そう🌊

はい着陸。

カンクンの空港です〜!

入国審査して、荷物とって、出口へ〜

いちおうカンクンと書いてあるものがあったので撮っといた💦

空港からホテルまでは送迎を予約していました。会社は Super Shuttle っていうのだけど、乗り合いで安いものと、もう少し高いものがあります。(予約はエクスペディアでした!)2年前に行った時は乗り合いのバンで、いろんなホテルに寄ったりして到着までものすごく時間がかかったので、今回は高めのものを予約しました。(高めと言っても往復で5千円ぐらいだったのでタクシーで往復なんかより全然安い。)

いちおう乗り合いで最大4人までっていう案内だったけど、結局乗客はわたしだけでサクッとホテルまで行ってくれました。(所要時間30分ほど)

飛行機は12時半着でホテルに着いたのは14時だった。

で、こちらのホテル😄

Le Blanc Spa Resort Cancun (ルブランスパリゾートカンクン)です。

名前からしてそうなんだけど白を基調としたホテル。ロビーもめっちゃ綺麗!

なんでこのホテルにしたかと言うと、検索サイトでホテル探してるといつも上位に出てくるんですよ。でも値段が相当なので一昨年と昨年は考慮に入れてなかったんだけど、もう今年はここに泊まりたいって思って貯金してました。予約したのもかなり前だった。

こんなホテルにぼっちで泊まる(あっ、そうです一人です)人はなかなかいないはずで、しかもセクシャリティー不明野郎なレア客だったはずですが、いいホテルであればあるほどそこらへんは寛容でありまして、、、。とにかく最高のサービスをしてもらえました。

お金は予約の時に全部払ってました。部屋は15時に用意できるってことだったので、それまで館内を軽く案内してもらいました。

日本人のスタッフさんがいて日本語で案内してくれたので英語苦手な人にはいいかも。それからお昼ご飯も食べました。食事のことに関してはまた後ほど触れることにしよう。

このホテルはカンクンではよくあるようにオールインクルーシブのホテルで、飲み食いやその他もろもろ全て宿泊代に含まれてるタイプ。(スパ代とか含まれないものもあります。)

それに加えて3泊以上だとリゾートクレジットというのが付きます。3泊だと500ドル分。(実際はクレジットを使った分の15%を税金?として払わなければいけないのでタダではない。)

何に使えるかというと、スパのトリートメントとか、1日ツアーとか、夕食での高級なワインとかです。まぁでもそれぞれがかなり高いのですぐになくなっちゃうんですけどね、、、。と、そういう説明もしてもらえます。

で、15時になってお部屋の用意ができたので移動。

こちらの部屋!この景色よ!!

ロイヤルジュニアスイート(Royale Junior Suite)っていう角部屋タイプ。値段の設定は部屋タイプでめちゃくちゃ変わる訳ではないのでこの部屋がオススメかも。

3階の部屋だった。

ベランダというベランダはないのだけど、いちおう外に出れます。

海がめっちゃ綺麗。

カンクンはこの海岸が南北にずーっと続いています。

一昨年泊まったところは北端にあるハイアットで、昨年はカンクンよりもずっと南のリビエラマヤにあるシークレッツマローマビーチだったんだけど、ホテルゾーンの海の色は他と違うらしく、、、実際やっぱり違いました。

で、お部屋の設備。

水飲み放題。エスプレッソマシーン飲み放題。

ジュース飲み放題、お酒飲み放題。

大酒呑みの人にはきっとたまらんと思う。

多分こういう設備はどの部屋ランクでも一緒だと思います。それからルームサービスは24時間頼みたい放題。

で、このホテルの特徴は各階に専用バトラーさんがいて願い事を聞いてくれること🥳一言で言うとなんでも屋さん。アロマ焚いて欲しいとか、シャンパン欲しいとか(最終的にはルームサービスが持ってきてくれる)、翌日のスパの予約して欲しいとか、ビーチで朝食とりたいとか、チェックアウトの時間ちょっと遅くしたいとか、とにかくなんでも言うと大抵やってくれた印象。流石にバトラーさんは日本人ではないのですが、英語が苦手じゃなければめちゃくちゃ恩恵受けれる。。

それは置いといて、お部屋に戻ると、、、

このジュニアスイートの1番の特徴はこれです!

海が真ん前のジャグジー🤗これめちゃくちゃ良い。

これもバトラーさんに何時にお湯張っといてとお願いすると泡風呂にして用意しておいてくれます。

ジャグジー横にはシャワー。

ジャグジーの向かいに洗面台。

アメニティーはブルガリで統一されてます。

引き出し開けると、いろいろ入ってた。

写真には撮ってないけど、ストレートアイロンがあったのにはびっくりしました。もちろんバスローブもアイロンもスリッパもなんでもあります。

と言うことで、こんなお部屋でした。

早速エスプレッソを飲んで、海に行く準備〜!その様子はまた次回に

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
こちらをポチッと押してもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。